六本木

【初心者向け】六本木おすすめナンパスポット18選!六本木ナンパは絶対ここ!

六本木でのナンパ成功率は80%のパーヤン(@yamamotoeda1212)です。

大人の女性との出会いに憧れる六本木。

「渋谷は若すぎる」「恵比寿の女性にも疲れた」

そんなあなたに紹介するのがワンランク上のナンパスポット“六本木”です。

ナイトクラブが盛んな六本木では出会いを求めに来ている女性が数多くいます。

今回は六本木でナンパを成功させるためのアドバイスと六本木ナンパスポットを紹介していきます!

この記事がオススメな人

◼ 六本木でナンパを成功させたい人
◼ 六本木のナンパスポットを知りたい人
◼ 六本木に訪れる女性の特徴が知りたい人

六本木の特徴

f:id:yusuke1040:20180409154327j:plain

大人にだけ許された空間が漂う六本木。

そんな六本木は他の街とは違う男女の攻防戦が繰り広げられています。

六本木は高級住宅エリアでもあるので質の高い街としても洗練されています。

ですが、六本木に遊びに来ている人の傾向としては県外からや少し遠くの場所から来ている人が多い印象です。

それもそのはず。日本でも数ある有名クラブやナイトスポットも満載。

渋谷や恵比寿で遊ぶのには少し飽きてきた男女が刺激的な夜を求めたければ、六本木がおすすめでしょう。

◼ 六本木のナンパはレベルが高め

◼ プライドが高い女性が多い

◼ ハイレベルな女性が多い

六本木女子の特徴

f:id:yusuke1040:20180409154346j:plain

六本木は容姿を武器に「金がない男以外はつるんでこないで」と言わんばかりのプライドが高い女性が多いです。

近年では「港区女子」「ギャラ飲み」などが流行り、お金持ちの男性を見つけに夜な夜なこの街ではそんな女性たちの本性むき出しにした飲み会も開かれています。

いま流行りの港区女子達も憧れる六本木女子。

すべてのステータスの頂点に立つ彼女達がこの街での主役なのです。

六本木でナンパできる女性は??

六本木でナンパできる女性はこんな女性が多いです。

*あくまで私の経験上の主観なのでご了承ください。

◼ 恵比寿や渋谷にいる女と一緒にしないで系女子

◼ お金がある人大好き女子

◼ パパ活してます女子

◼ 埼玉・千葉から遊びに来ました女子

六本木のナンパ傾向

六本木のナンパは正直難しいです。

渋谷ほどの軽々しさもなければ恵比寿のように愛想よく話なんてのも皆無です。

六本木女子は「財力・容姿」をとにかく求めてきます。

ですのでナンパ初心者には向かない街だと思います。

それでも、クラブなどナンパスポットは様々あるのでしっかり声をかけてナンパをすれば成功する確率もあります。

頭の中に「六本木のナンパは難しい」ということを頭に入れてみながら挑戦することをオススメします!

六本木のおすすめナンパスポット18選

六本木V2クラブ

住所 東京都港区六本木5丁目5 六本木5-5-1 ロアビル13F
予算 4000円〜6000円
営業時間 月~日/ 21:00~05:00

やはり六本木のナンパスポットと言えば、日本でも人気の大箱のクラブです。

中でも人気を誇るのが六本木V2です。

詳しくは「六本木V2 TOKYO(ヴィーツー東京)の詳細をわかりやすく解説!でも書いていますが、女性のレベルも他のクラブとは段違いでラグジュアリーな作りもさすが六本木という印象ですね。

関連記事>>六本木V2 TOKYO(ヴィーツー東京)の詳細をわかりやすく解説!

◼ 店内がラグジュアリーな内装
◼ 六本木で人気No1のクラブ

◼ 高スペックな男性も多い
◼ 女性への声かけはお酒をおごるのがマスト

六本木ESPRIT TOKYO (エスプリ)

住所 東京都港区六本木5丁目1-6 六本木B&Vビル
予算 4000円〜5000円
営業時間 火~日/ 21:00~05:00 定休日/月

どちらかと言えば“音箱”(*音楽をメインとしたクラブのこと)のイメージもありますが、私も過去2回ほど六本木ESPRIT TOKYO(エスプリ)では連れ出しに成功しています。

ナンパに関してもそれなりに手応えある印象ですね。

店内のフロアはそれほど広くはないのでスムーズな声かけが大事だと思います。

六本木ESPRIT TOKYO (エスプリ)の詳細をわかりやすく解説!で詳しく書いてますので気になる方はこちらもチェックしてみてください。

関連記事>>六本木ESPRIT TOKYO (エスプリ)の詳細をわかりやすく解説!

◼ 駅から近い
◼ 六本木メインストリートに位置する

◼ フロアが狭い
◼ 近くにクラブがあるので移動されてしまう

六本木・西麻布alife(エーライフ)

住所 東京都港区西麻布1丁目7−2 ECONACH西麻布ビル
予算 4000円〜5000円
営業時間 月~土/ 21:00~05:00 定休日/日

店内のフロアが広くて音もきれいなクラブです。

女性も綺麗な女性が多くナンパにも適しています。

エーライフの詳細は六本木・西麻布alife(エーライフ)の詳細をわかりやすく解説!でも解説していますが六本木駅から少し歩いたところにあるので逆に離れていることで連れ出しに成功できることがあります。

そのままタクシーでホテルまでという王道パターンがスムーズに決まりますよ(笑)

関連記事>>六本木・西麻布alife(エーライフ)の詳細をわかりやすく解説!

◼ フロアが広い
◼ 綺麗な女性が多い

◼ 駅から少し離れている
◼ 連れ出したらタクシーで移動するのがおすすめ

六本木LEX TOKTO (レックス東京)

住所 東京都港区 六本木5-5-1 ロアビルB1F
予算 3000円〜4000円
営業時間 日~木/ 21:00~05:00 金~土曜/20:00~05:00

海外の芸能人からも人気のクラブが六本木LEXTOKYO(レックス東京)です。

客層も六本木にしては比較的若い印象で女子大生も多くいたりします。

店内もいい意味で六本木のようなギラついた感じはなくて安心して楽しめるクラブです。

関連記事>>>六本木LEX TOKTO (レックス東京)の詳細をわかりやすく解説!

◼ 外国人からも人気のクラブ
◼ 女子大生も多い

◼ 日によっては女性が少ない
◼ 踊りメインで来ている女性も多い

六本木 ELE TOKYO(エル東京)

住所 東京都港区 麻布十番1丁目4−5 深尾ビル1F/B1F
予算 4000円〜6000円
営業時間 木・金・土/22:00~05:00

六本木V2の系列クラブでV2同様にラグシュアリー感漂うクラブになっています。

美女が多いことでも有名で男性によるナンパも激戦。

ハイレベルな女性を狙いたければ六本木ELE TOKYO(エル東京)がオススメです。

関連記事>>六本木 ELE TOKYO(エル東京)の詳細をわかりやすく解説!

◼ レベルが高い美女が多い
◼ 内装がラグジュアリー

◼ ドレスコードに厳しい
◼ ガツガツしたナンパは嫌われる

六本木MEZZO

f:id:yusuke1040:20180314125131j:plain

住所 東京都港区六本木5-1-7 六本木ストリートビル 1F2F
予算 1000円〜3000円
営業時間 [月~木]
19:00~翌1:00
[金・土・祝前日〕
19:00~翌3:00

2017年にオープンしたばかりのラグジュアリーバー。

ナイトクラブとバーの中間のようなお店で、クラブ前に飲んでいく女性が多い印象。

1Fがスタンディングバーになっていてナンパに成功すると2FのVIPシートへ皆さん移動しているので、「クラブで騒ぐのはちょっと・・・」という方にはオススメかもしれません。

◼ クラブ前に軽く飲むことができる
◼ クラブで騒ぐのが苦手な人はオススメ

◼ クラブの前に飲みに来ている人が多い
◼ がっつりナンパは難しい

六本木MUSE

住所
東京都港区西麻布4−1−1麻布霞町マンション B1F
予算 4000円〜6000円
営業時間 木/21:00~03:00 金・土/22:00~05:00

こちらも六本木V2と方を並べるほどの人気クラブ。

六本木・西麻布MUSE(ミューズ)の詳細をわかりやすく解説!でも書いていますが、六本木で一番お持ち帰りができるクラブと言われています。

もちろん来店している女性も美人ばかり。

六本木のクラブではスマートなナンパや声かけがモテるのでガツガツいかず、紳士的に声かけすることがオススメ。

関連記事>>六本木・西麻布MUSE(ミューズ)の詳細をわかりやすく解説!

◼ スマートなナンパを心がける
◼ 女性のレベルが高い

◼ 資金力を持ってないと女性から飽きられる
◼ 大胆なナンパは嫌がられる

六本木HUB2号店

住所
 東京都港区六本木5丁目2−5
予算 1000円〜2000円
営業時間 [月~木]/17:00~翌2:00[金・土・祝前日]/17:00~翌4:00/[日・祝]/17:00~翌1:00

六本木にHUBは2店舗ありますが、ナンパなら六本木HUB2号店がオススメです。

ロアビルのすぐ横にあるのでクラブ前に軽く飲んでいる女性やクラブで一旦疲れたからHUBに避難してきた女性が多いです。

HUBにはお高くとまっている女性はいないので、ガツガツ声をかければナンパには成功します。

さらにはHUBでナンパできる女性は六本木といえどフットワーク軽い系が多いのも魅力です。

◼ コスパがいい
◼ クラブ前に軽く飲んでいる女性が多い

◼ 六本木系女子は少ない
◼ 女子大生が多い

パブリックスタンド六本木店

f:id:yusuke1040:20180312004400p:plain

住所
東京都港区六本木7丁目14-3六本木XeビルB1F
予算 2000円〜4000円
営業時間 月/火/水 完全予約制(貸切予約のみ)
木・金・祝前・祝日 通常営業
20:00〜07:00
日18:00〜5:00

いまナンパスポットとして人気のパブリックスタンド。

六本木店は品が高い女性は多いですがパリピ系女性もいるのでナンパスポットとして十分使えます。

六本木で飲んでいる自分に酔っている女子大生とかも多いのでナンパ初心者の方にはオススメの穴場かもしれません。

◼ パリピ系女子が多い
◼ 男性のスペックは高くないので初心者でも戦える

◼ 男性の比率が多い

六本木横丁

(引用:http://yokocho.tokyo)

住所
港区六本木5丁目5−1 六本木ロアビル, 1F
予算 4000円〜6000円
営業時間 店舗により異なる

ロアビルの1階にある六本木横丁。

恵比寿の”恵比寿横丁”や渋谷の”肉横丁”と同様に店舗一つ一つが横丁内に集結していて週末は賑わっています。

結構ナンパの声もかけやすいので六本木でナンパスポットに困った時に少し覗いてみるとオススメです。

◼ クラブから出てきた人が多い
◼ ナンパしやすい雰囲気

◼ 平日はナンパ向きではない

六本木カラオケ館側通り

六本木交差点からロアビル方面へ向かう通りは唯一六本木でストリートナンパに適しています。

反対側の六本木ドン・キホーテ側の通りはガールズバーの呼び込みなど人が多いのでカラオケ館側の通りがオススメです。

これからクラブに行く人・別の場所へ移動する人など声をかけれる状況が多いので声かけはオススメです。

◼ クラブから出てきた人が多い
◼ 六本木で唯一ストリートナンパに適している場所

◼ 周りもナンパしているわけではないので目立つナンパはNG
◼ 道は広くないので周りと当たってのトラブルにも気をつけよう

R2 SUPPER CLUB

f:id:yusuke1040:20180315014839j:plain

住所
東京都港区六本木7丁目14-23
予算 4000円〜6000円
営業時間 木/21:00~03:00 金・土/22:00~05:00

外国人のエリートビジネスマンにも人気なR2 SUPPER CLUB。

ナンパというよりは簡単な声かけですぐ会話に持っていけるので気軽にナンパを楽しめる空間です。

女性も印象だと積極的に出会いに求めに来ている人が多いのでマッチング率は高い。

◼ エリートビジネスマンの遊び場
◼ 外国人に人気

◼ ナンパに成功したら他の店への移動をオススメする
◼ 肉食系男子が多い

オークドア

住所
東京都港区六本木6丁目10-3グランドハイアット 東京
予算 2000円〜4000円
営業時間 11:30~翌1:00(LO 翌0:30)

六本木を象徴するグランドハイアットの6Fにあるバーです。

店内の内装もラグジュアリーでいわゆる“港区女子”が好きそうなお店です。

個人的にはオークドアでのナンパは比較的ナンパに慣れている上級者向けのナンパスポットと言えます。

男性の年齢層も30代〜と高めなので、若い人が行くと浮いてしまう可能性もあります。

それでも気軽に話しかけてみればLINEを交換してくれる女性はいますのでスマートな大人なナンパが好ましいですね。

◼ 外国人が多い

◼ ナンパできる女性が多くはいない
◼ ライバルに肉食系エリートビジネスマンが多い

六本木 相席屋

住所
東京都港区 六本木3丁目12-6 大昌第一ビルディング六本木プラザ4F
予算 3000円〜6000円
営業時間 月~木 17:00 ~ 29:00(翌5:00)
金・土・祝前 17:00 ~ 30:00(翌6:00)
日・祝 17:00 ~ 24:00

ナンパスポットでは度々お世話になる相席屋ですが、ここ六本木でも相席屋は健在です。

店内の女性層は「クラブ前に飲んでいく」という人が多い印象が受けます。

ですが、比較的若いパリピ層のギャルがいるので個人的に六本木相席屋は結構ナンパ成功できる印象です。

金・土は朝6時まで営業していて4時頃に行って見事30分でナンパ成功した経験もあるのでおすすめはできると思います。

◼ 六本木の中では若い女性が多い
◼ クラブ前に飲みに来ている人が多い

◼ 当たり外れがある
◼ 勝負するなら1時間と時間を決めた方がいい

コンセプトバーZorro

住所
東京都港区西麻布2丁目12−5 ミスティー西麻布
予算 6000円〜9000円
営業時間 月~木・土 20:00 ~ 01:00
金             20:00 ~ 02:00
日             20:00 ~ 24:00

(引用:http://zorro-tokyo.com)

仮面をかぶって楽しむ変わったバーです。

店内は独特の雰囲気で私もはじめて行った時は別世界に来た感覚になりました(笑)

見た目で判断をすることがほとんどの男女の出会いですが、コンセプトバーZorroでは仮面を被ることで「人を見た目で判断しない」新感覚の出会いがあるわけです。

個人的にはおもしろいと思うので是非一度足を運んでみてほしいナンパスポットです。

◼ 仮面を被る
◼ 顔が見れない

◼ 料金が少し高い
◼ 顔で判断したい人はおすすめできない

六本木百鳥

住所
東京都港区六本木6丁目4−1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB2F
予算 3000円〜4000円
営業時間 月~木・土・日 11:00 ~ 23:00
金               11:00 ~ 24:00

こちらは六本木に2017年にオープンした焼き鳥居酒屋ですが、サクッと立ち飲み利用もできることから軽い出会いも期待ができます。

がっつりナンパというよりは、隣で飲んでいたグループと乾杯する感覚のが近いですね。

六本木にありながらドリンクが全品278円とサラリーマンにも優しいリーズナブルな値段で提供しています。

◼ 立ち飲みエリアが声かけできるチャンス
◼ コスパがいい

◼ 軽いナンパ程度にしよう
◼ 声かけする女性がいなければ移動

B.C.LOUNGE TOKYO

住所
東京都港区西麻布2丁目25−24 T-GardenNISHI-AZABU
予算 7000円〜
営業時間 19:00~5:00

会員制の相席バーです。

港区女子でも話題の“パパ活”の聖地としてもその名が広まっています。

男女両方会員制のみの入店しかできず、女性は無料です。

男性会員も基本が年収1000万以上と高スペックしかいないのでパパ活をしたい女性からも人気の相席バーとなっています。

◼ パパ活スポット

◼ ある程度の経済力/社会的地位が必要

六本木リゴレット

住所
東京都港区六本木6丁目10-1六本木ヒルズウェストウォーク
予算 3000円〜6000円
営業時間 [月~木] 11:00~翌2:00(L.O. Food 1:30)
[金・土・休前日] 11:00~翌4:00(L.O. 3:30)
[日・祝] 11:00~23:00 (L.O. 22:30)
ランチ 11:00~15:00日曜営業

東京ナンパと調べても必ずの表示されてくるのが六本木リゴレットです。

レストラン横のBARスペースがナンパスポットになっています。

こちらも六本木に群がる高スペック男女が出会いを求めてやってきます。

少しフォーマルな服装で行かないと浮いてしまう可能性があるのでくれぐれもご注意を。

◼ 綺麗な男女が多い 
◼ 年齢層が20代中盤〜30代前半

◼ カジュアルな服装は浮いてしまう
◼ 比較的顔に自信がある人たちがモテる職歴を気にしてく

まとめ

いかがだったでしょうか??

他のサイトにもナンパスポットは数多く掲載されていますが、今回は実際に私が成功できたおすすめナンパスポットだけを紹介しています。

六本木のナンパスポットと調べると「え??ここナンパスポットじゃなくない??」という場所があったりするので六本木でナンパを成功させたいなら「クラブ」に行くのが間違いなくオススメです。

そして六本木のナンパは渋谷と恵比寿に比べると難しいです。

ナンパの強みとも言えるストリートが六本木では全く引っかからないです。

ただ、ナンパスポットに来ている女性は積極的な肉食系女性は多いので失礼がない程度にスマートなナンパをしてみましょう。