大学生活の過ごし方

大学の授業を有効活用する3つの方法!まだ大学の授業で消耗しているの??

f:id:yusuke1040:20160505154704j:plain

 

どうも!パ〜ヤンです。

大学の授業に行くのがめんどくさくなってくる時ってありますよね。

事実、私も大学の授業に行くのがめんどくさくなって人生で一番のどん底を味わったこともありました。

 ですが、声を大にして伝えます。

サボってもいいんです。

 

ですが、大学の授業って1つの講義あたり約5000円〜と高いんですよね!

 「やばい!5000円捨てているの一緒だからちゃんと通わなきゃ!」

 

すでにこう考えている人は、大学側のビジネスの1つの顧客にすぎません。

「じゃあ、どうやったらいいのか??」「大学の授業がつまらなすぎる」

結論からいうと・・・大学の授業は利用しろ。

 

  

語学を勉強する

これは、必須ですね。

語学を勉強することは、社会にでてから、必ず必須だし。

グローバル志向も身に付きますし、なにか刺激が足りない毎日を送っていた人にななおさらオススメです。

f:id:yusuke1040:20160505135259j:plain

 

よく、「大学の授業はわからないから語学スクールにいく」という人をちらほら見かけますが、はっきり言ってもったいないと思います。

 

大学の講師陣はプロの集団です。

そして、ビジネスの世界で、その語学力を生かしてきた人が多いので、語学の学習だけではなく、「どのような場面で使うのか??」とうことも聞けば、教えてくれるでしょう。

 

私は英語と中国語がおすすめです!

英語は理解力が必要ですが、中国語は、ある程度、私達の文化でもある漢字から連想しやすいものが多くあるので、理解がしやすいです。

 

 語学力から学べるもの

語学力を生かしたいというグローバル思考

自分の人生を広げていける幅

 

少人数の授業をとる

少人数の授業は生徒と先生の距離が近く、自然と学習意欲の高い学生が集まりやすいので大学の授業の環境としてはとてもベストです!

f:id:yusuke1040:20160505141803j:plain

 

 興味のある授業をとるのもいいですが、あえて自分が全く関わりがなかった少人数授業をとってみるのもいいですね。

 

なぜかというと、人間というのは、居心地のいやすい環境・食べ物・人と関わっていたいと思う生き物です。

 

そこで、新しいことに触れることで、新たな知識や経験が蓄積されて自分の生きる世界に幅が出てきます。

 

 私も大学の授業で「マンガ・アニメ研究」という20人程の少人数の授業を取っていました。

 自分の好きなアニメ・漫画の印象に残っていることを10分間魅力的にプレゼンをするというものです。

 

(ちなみに私は、君のいる町という漫画についてプレゼンしました笑)

[テーマ:過去の恋愛を引きづり続ける主人公のクズっぷり]

 

f:id:yusuke1040:20160505142316j:plain

 

君のいる町(1) (週刊少年マガジンコミックス)

君のいる町 コミック 全27巻完結セット (週刊少年マガジンKC)

中古価格
¥4,931から
(2016/5/5 15:01時点)

自分の好きなもを相手に伝える時は、自分の思考を相手は共有しているものだという前提で話しやすいので、当たり前かもしれませんが、聞いている人の視点を考える思考が身に付きました。

 

そして、魅力的なプレゼンをする力も身に付きました。

 

後に先生から授業の意図を聞いた所、「社会にでたら、自分のあまり興味のない自社商品やサービスをプレゼンする機会ってあると思うんだよね。

 

それって、営業に限った事ではなくて、どの職種にもプレゼン力はとても大切。

 

それを経験して欲しいし身につけて欲しいから、アニメや漫画というのはあくまで動機づけでしかならないんだよ〜」

 

  f:id:yusuke1040:20160505151010j:plain

 

これを聞いて授業を受講してよかったと思いました。聴講をしている学生がいたほど、面白い授業だったのですが、そのような意図を聞いて、それに自分が気づいた時は、まんまとはめられた気持ちでしたが、自分の大きな+になりましたね。

 

 少人数授業から学べるもの

・深い学習ができる

・先生との距離が近いため分野のエキスパートな知識を学べる

・仲良くなれば思わぬ人脈もできる

好きな授業だけ参加すればいい

単位のために取らなくてはいけない授業もあるかもしれませんが、レポートばっかの授業をおすすめしておきます。

 

私達は、大学の授業に参加するために生きているの??

f:id:yusuke1040:20160505152813j:plain

大切なのは、時間をどうやって使って自分の成長につなげていけるのか!

だから、無駄な授業とかは、とる必要もないし、友達と協力して取るのは私はいいと思います。

 

サボる=悪いというのは全くの誤解であって、その間に自分の中で違う学びがあれば必ず時間と知識は比例します。

むやみに、サボるのではなく、目的意識をもったサボりは大切です!

 

好きな授業だけ参加するから学べるもの

・学習意欲が高い分野を深くつきつめられる

・好きな授業なので自然と出席もする

・時間の効率化をすることを考える→タイムマネジメント

 

大学の授業をいかに利用するか 

〜今日はこれを証明しようと思う〜のkeitaさんも言っていましたが、これに尽きると思います。

 

大学は授業だけではなく様々なことをできる環境にあります。全力で遊ぶもよし。旅にでるのもよし。授業を真面目にうけるのもよし。沢山の選択肢がある中で授業なんか所詮1つのツールであるわけです。

   f:id:yusuke1040:20160505154306j:plain

「授業サボったら〜円無駄だからちゃんと行こう」と思っていたあなたはお金の無駄をしたくないという動機づけだけで行っているにすぎません。

 

自分が、何をしたいのか何で成長したいのかを考えたらサボっても良いんですよ!大学生活の目的と授業を受ける意味をしっかり考えて望めば時間は無駄にはなりません。

大学生活を極める55のヒント

新品価格
¥1,296から
(2016/5/5 15:53時点)

大学生のためのドラッカー1 大学生活編

新品価格
¥1,080から
(2016/5/5 15:54時点)