最終更新日:
体験談

【初心者】クラブは危ない?300回行って実際にクラブで体験した危ない体験談8選

どうも!酒とテキーラを飲むとすぐに調子にのるパーヤンです。

クラブ初心者やこれから初めてクラブに行く人も「クラブって危ないの??」というイメージを持っている人も中にはいると思います。

今回は実際に私が体験した「クラブ恐怖体験談8選」とクラブで危ないことが起こった時に対処法を紹介します1

これを読めば「クラブは危ない」と思っている人も安心して楽しむことができます。

関連記事>>【男女向け】クラブ初心者におすすめの服装とNGな服装を紹介!

関連記事>>【お持ち帰り失敗】クラブナンパの失敗談6選と失敗しない方法とは??

そもそもクラブは危ないの??

クラブに初めて行く人、これから行く人も「クラブって危ないところなの??」と思っている人も多いはず。

結論から言えば、正しく遊べば危なくありません!

ですがクラブが危ないと言われている理由は、「お酒によるトラブル」が多いため危ないという印象が強いです。

クラブを楽しむためにも、お酒の飲み過ぎには注意したほうがいいです。

実際にクラブで体験した危ない体験談8選

私がこれまで累計300回以上クラブに行って実際に体験した恐怖体験談を紹介します!

① ナンパをしたら男連れで詰められる

恐怖度:★★★★☆

これはクラブナンパをする人ならありがちなことです。

声をかけたらすぐ横で知らんぷりで踊っていた男に「俺の連れになんか用??」とか言って絡んできます。

この場合ほとんどは「すいません!」と謝れば無視か許してくれます。

めんどくさいトラブルになるようなら一目散に逃げるのがオススメです。

② 財布を落とした瞬間に5人くらいから取られそうになる

恐怖度:★★★☆☆

酔っ払いながら財布を地面に落としたら5人くらいが財布に手を伸ばしてきました。

すぐさま自分の財布を自分で踏み潰し自分で死守できました。

踊っている中でもみんな心の中では「こいつの財布パクれないかな?」と思うと人間のクズさにぞっとします。

③ クラブから出た瞬間に黒人と黒人の超パワフルボディー喧嘩に巻き込まれる

恐怖度:★★★★★

クラブから出た瞬間に超パワフルボディーの黒人が喧嘩してるところに野次馬でみたら偶然にも相手が摑み合いで取った帽子が僕の方へ。

それを拾って渡すと「てめえも敵か!!」的な言いがかりをつけられて僕の方へと。

ひたすら「 NO! NO!」と否定してすぐに友達と逃げました。

とりあえず殴られたらやばい。

ボブサップ並みの強靭な肉体なんかに殴られたら骨間でイかれると思って逃げました。マジで怖かったです。

④ 友達の彼女がベロベロに酔っ払ってキスしてる所を目撃

恐怖度:★☆☆☆☆

クラブの恐怖って心で恐怖と感じることもあるんです。

渋谷の某クラブに行った時にふと横をみると友達の彼女がめっちゃベロベロにキスしてたのを目撃してしまったんです。

目が合って気まづいと思いながらもハイテンションでその場を切り抜けましたが、戻ると手をつないでロッカーの方へと歩いていくのが見えました。

女の子は怖いです。クラブでは友達の彼女や彼氏に以外と遭遇します。

仲良い友達の彼氏・彼女がそのようなことをしていたら心が傷つくので気をつけてください。

⑤ クラブでお持ち帰りした女の子が超絶メンヘラだった

恐怖度:★★★☆☆

「可愛いしヤっちゃお〜♡」くらいの女の子と一晩ともにして起きた瞬間に「〇〇君の彼女に慣れた〜!」とか言った瞬間に「え??待って待って告白も何もしてないのに・・・」という状況になりました。

そうです。超絶メンヘラ勘違い女性と遭遇したのです。

すると彼女は「S◯Xしたってことは付き合ってるんでしょ??」って言われたので、全力否定して予定あるから!と言って先にホテルを出ました。

幸いにも連絡先と本名を言っていなかったのが幸いです。

くれぐれもメンヘラにはご注意を。

⑥ トイレから怪しい薬の匂い

恐怖度:★★★★★

日本では禁止のアレです。そうです。

皆さんも「クラブ・薬」となれば何となく危ないイメージをすると思いますがそれです。

トイレで誰か吸っている所にそれらしき匂いがしたので危険な香りには近づかないようにその場から離れました。

クラブには危ないこともあるんです。

⑦ ロッカー破壊されて荷物が奪われていた

恐怖度:★★★★★

これは友達の話なのですが、何と預けていたロッカーの荷物が破壊されて盗まれていたそうです。

しかも、巧妙な手口で壊されていたらしいので見事に盗まれたそうです。

幸いにも貴重品などは盗まれていなかったので、くれぐれもみなさんもロッカーに預けたと言って安心しないでください。

⑧ 風営法違反で警察のガサ入れに遭遇


恐怖度:★★★★★

これも友人からの話ですが、六本木の某クラブにて遊んでいた時。

踊っていたら、いきなり照明が明るくなって気づいたら覆面の警察官がお立ち台に立っていたとのこと。

その場はもう大混乱。金返せ!と叫ぶものもいれば、何が何だからわからずに泣く人もいればカオスな状況。

結論:クラブはルールを守れば危険じゃない!

ルールを守って遊べばクラブは危険な所ではありません。

ただ、お酒を飲んだ人たちが集まる場所ですから自然とトラブルも増えます!

でも、クラブにはそんな時のためにセキュリティがいるわけですし何か危険なことがあればすぐにスタッフに伝えましょう。

クラブのセキュリティは警察官並みに強い人ばかりですから、クラブによく行く人はセキュリティと仲がいい人も多いです。

これからクラブに行く人もルールを守ってお酒の飲み過ぎには注意して楽しんでください。