アプリ

【クロスミー体験】28歳都内OLのEカップと激しい腰使いに心奪われた話

コン◯ームはつける派のパーヤンです。

前回「ヤレるアプリ」として紹介したクロスミーですが、またまたクロスミーを使用して出会えた28歳都内OLとの激しいS◯Xのお話を届けていこうと思います!

結論から言うと、激しいS◯Xの話なんですけどね・・・(笑)

「ヤられたい願望」がアプリ内には結構いますので「ヤりたい男性」にはオススメです。

関連記事>>【ヤレるアプリ】クロスミーで出会った22歳女子大生が手◯キカラオケしてくれた話

ヤレるアプリ「クロスミー」を体験

*ここからは友達のジャス君が書いてくれた記事です!

土曜日のお昼15時頃になんとなく暇だったんで「渋谷でも行ってみるか〜」ということで渋谷へ。

土曜の15時頃って一番暇してそーな人が多い時間帯なのでクロスミーの出会える機能の中にある「今日ヒマ」ボタンを起動すると速攻でマッチングしました(笑)

ちょうどこの時、渋谷のTSUTAYA前(スターバックスが入っているところ)にいたんですが、なんとマッチした女性も同じ場所にいるとのこと。

 

ジャス:「え??僕もいまTSUTAYA前いますよ!」

???:「えー!めっちゃ近いですね!会いましょ〜!」

 

相手側の女性が中々のぐいぐいだったので速攻会うことに。

CROSS MEを無料登録はこちら!

28歳都内のOL ユカさん

「お待たせ〜!ってか一緒に場所にいたとかすごーい!」

現れたのは都内でOLをするユカさん。

オフィショル姿の肩出しに目がいってしまう服装はムラムラする。

ゆるふわ系の髪型でサロンモデルにいそうな風貌で、元HKT48で今は事業家として活躍する「ゆうこす」さんにそっくりな顔立ち。

 

ジャス:「いえいえ!全然待ってませんよ!ってか外暑すぎですね!」

ユカ:「暑すぎだよね〜!とりあえずカフェでも入る??」

ジャス:「あっ・・!はい!」

 

15時待ち合わせとは、何とも微妙な時間で飲みにいくのも違うし、かといっていきなりカラオケとかもな〜と思っていたのでユカさんのカフェ打診にとりあえずOKする。

 

出会い系アプリで一番怖いのはカフェとかに連れてかれて何かの勧誘を受けるので、少し勘ぐりながら慎重にカフェへ向かうので会った。

 

さっそくユカさんが「よかった〜!ちょうど暇してて1人で時間潰すの退屈だったんだよね」と一言。

安心したのか僕も思わず「展開早すぎて何か勧誘とか受けるのかと内心思ってました(笑)」

ユカさんが大きく笑って安心したところでユカさんの恋愛を聞くことに。

 

ユカ:「実は私会社に彼氏が、いたんだけど浮気されててその相手が同じ職場の上司の人だったんだよね〜。あれはメンタルやられたわ〜」

ジャス:「そうだったんですね!マジでドラマみたいな展開あるんですね!」

ユカ:「私もそう思ったよ(笑)こんなドラマみたいな展開が自分に起こるなんて」

 

ユカさんは現在は彼氏がいなくてフリーを満喫しているそう。

淡い期待を思いながら28歳OLの綺麗な顔立ちと服の上からでもわかる大きな”おっ◯い”が誘惑してくる。

実はユカさんクロスミーで会うのは2回目だそう。

インストールした理由は友達にすすめられたのがキッカケ。

 

ジャス:「初めて会った人とは何かありました〜??」

ユカ:「六本木で2人でご飯を食べに行ってそのあと彼の家に行ったわ♡」

ジャス:「それってつまり・・・・」

ユカ:「まあ・・・そういうことだね♡」

 

あれ??このEカップ。もしかして

 

“ビッチ”なのか。

 

僕の股間レーダーが急に上昇しだす。

時計を見ても時刻は16時。まだまだ健全な時間だ。

するとユカさんから仕掛けてくる。

 

ユカ:「ジャス君は結構会ったりしてるの〜??」

ジャス:「いや〜!まあ、ほどほどっすね(笑)」

ユカ:「そうなんだ〜!普段なら絶対こういうこと聞かないけど、何かアプリで会う人のが心許せる」

ジャス:「あっ!それなんかわかります!」

 

女性をおだてる鉄則。「女性の話に全力で共感する」を実践してユカさんの機嫌を取る。

僕の心もムラムラが止まらなくなってきた所で、ユカさんに仕掛けてみる。

トイレに行き、帰ってきた所でユカさんの隣の席に座り距離を縮めていく。

 

ジャス:「せっかくだから、もっと近い距離で話したくて!」

ユカ:「ジャス君大胆だね!でも私大胆な男の人好きだよ♡」

 

これ、もしかして・・・・

 

“ワンチャンいけるかな??”

 

時刻は16時30分。夕暮れ時に差し掛かるときに思い切ってホテルを打診。

 

ジャス:「ユカさん次の予定は何時からですか??」

ユカ:「18時くらいかな〜??」

ジャス:「奇遇ですね!僕も18時から予定あるんですよ!よかったらもっと休憩できるとこいきません??」

ユカ:「え??休憩って??(笑)」

ジャス:「まあまあ(笑)とりあえず移動しましょ!」

 

カフェを後にして、僕らが向かったのはカフェから近いラブホテル。

何かあるかもしれない。という望みにかけて渋谷の道玄坂近くのカフェにして良かった〜。

最初はユカさんも「え〜(笑)と戸惑ったが、僕が手をつなぎリードしたことで、もう拒むことはできない。

そのままホテルにinして、いざ戦いが始まる。

ユカちゃんの激しい腰使いに思わず驚嘆

服を脱がせると「恥ずかしいよ〜♡」と顔を赤くさせるが、綺麗なおっ◯いが顔を覗かせて優しく触る。

ユカ:「あっ・・♡ ダメ・・・♡」

Eカップの綺麗なおっ◯いがどうやら性感帯らしい。

18時までしか時間がないことを考えて、時間にも配慮しながらガンガン攻めていく。

 

ジャス:「ユカさん何が得意??」

ユカ:「騎乗位♡私高校の時とか体操やってたから柔らかいんだよね♡」

 

ユカさん得意の騎乗位をいざ体験。

激しい腰使いと絡みつくユカさんのア◯コが僕のダイナマイトを刺激していく。

 

ジャス:「こ・・・・これは・・やばい」

ユカ:「でしょ〜♡ もっと気持ちよくなって〜♡」

 

AVのような喘ぎ声を出しているユカさんを下から見上げながら「なんだこのお昼S◯Xは」と気持ちよくなる。

待ち合わせの時間が18時だったこともあり、最後はお互いに全力でイって試合終了。

ユカさんも思わず「まさかS◯Xするとは思わなかった・・・(笑)」と一言。

 

特にアプリでは「彼氏を探す・婚活」とかには使っていないそうだが、飲み友達を探すくらいの感覚でたまに使うようになったらしい。

カフェ→ホテルという新しい新境地を開拓した僕は「カフェ→ホテルはありだな」と味をしめてから2回ほどこのパターンが成功しました。

クロスミーの使い方

アプリをインストールして、プロフィール情報を入力すれば後は位置情報をONにして使えます。

基本的には双方に「いいね機能」というお互いに気に入ったかを表す機能があり、それを介してマッチングすればメッセージが取れるシステムです。

CROSS MEを無料登録はこちら!

まとめ

今回は「カフェ→ホテル」を実践できたので、中には「押せば速攻ヤレる」女性がいることもわかりました!

「今ヒマ」機能は結構使えるかもしれません。

タイミングや時間帯もあるかも、しれませんが、男性と一緒で「もしかしたらワンチャンあるかも」と思っているのは男性だけではありません。

ぜひ「サクッとヤりたい」と思っている男女にはオススメかもしれません。

CROSS MEを無料登録はこちら!