読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タメして!パ〜ヤン

「美味しいグルメからライフスタイルに役立つ情報を気ままに発信」

ブログ開設1年を迎え社会人1年目とブログが両立ができるのかを考えてみた

スポンサーリンク

f:id:yusuke1040:20170403234455j:plain

 

どうも!パ〜ヤンです。

4月からの新生活でボクも社会人1年目の生活がスタートしました。

それと同時にこのブログを開設してから約1年程が経過しました。

新社会人はブログ2年目を生きていけるのか赤裸々に考えてみました。

 

今の所ブログを辞める理由が見つからない

f:id:yusuke1040:20170403234600j:plain

 

よく社会人になってからブログをやめてしまう人が多いと聞いています。

無論ボクに関してもその心配は新社会人ブロガーの皆さんと一緒です。

それでも、貴重な収入源として日々稼いでくれているブログは辞める理由がありません。

 

そして一番の原動力は「書くことが好き」だからです。

幸いにもボクが入社した会社は副業もOKなのでそこも非常に大きいです。

なのでこれからも気持ちいいくらいにゲスな記事・潜入体験記事なども引き続き読者の皆さんに楽しんでいただける記事を書けたらと思います。

 

社会人としての視点で多くのことを見つめてみる

 

これまでは学生の視点でしか見れていなかったことが社会人として見えてくることも多くあるでしょう。

ブログ界隈の人でも「フリーランス」「自由な働き方」というのを沢山目にしてきました。

 

そんな人たちへの憧れというのは無いと言ったら嘘にはなりますが社会人をやってみることも人生においては必ず無駄にはならないはずです。

そしてボクが入社を決めた大きな理由の一つでもあるんですが、ボクが入社をした会社では皆さんが生き生きと仕事している人が多く見られるんです。

 

それと同時に「この人と働いてみたい」と思える人もいたのが何よりも大きかったです。

 

楽しい限りブログを書き続けます

f:id:yusuke1040:20170403234708j:plain

 

ボクのブログを通して読者の方に伝えていけることがあるとすれば「就活生に使えそうなノウハウ」だったり、「エ◯ロ丸出しのゲスな記事」くらいですが、そんな記事でも誰かのために役に立ったりノウハウが世の中で生かされているというのを実感するのを感じる時があります。

 

そんな声を聞いたり見てくれている人がいる限りボクは書き続けるはずです。

一時期は「ブログは稼げるからやってる」と発言してこともありましたが、その気持ちは薄れ今は純粋に「楽しい」から続けられているだけです。

 

社会人は1年1年が本当の勝負

新社会人の皆さんは「とりあえず3年」説を聞いたことがあるでしょうが、3年ではなく1年1年が勝負なはずです。

いつクビを切られるかもわからない。いつ会社が潰れるかもわからない。

 

そんなことが現実で起こっている世の中でこの定説はもう既に昔の話のはずです。

稼げる手段を見つけるのも社会人として大事なことかもしれません。

 

まあ明日で地球が終わると思っても「この仕事が楽しいから」と答えられればいいと思うので人それぞれですがね。

 

ブログは書き続けられる・・・・はず!

 

よく社会人の方でもブログを書き続けている人は世の中で多くいるし、時間だって余程のブラック企業でなければ書ける時間は確保できる。

 

それでも社会人1年目のボクにとっても未知の領域です。ここでは書き続けられる・・はずとだけお答えしておきましょう。

 

 

これからは学生ブロガーの肩書きを外し社会人1年目ブロガーとして走り続けます。