タメして!パ〜ヤン

「ナイトクラブの遊び方やライフスタイルについて発信」

【渋谷クラブ】クラブ初心者だったボクがトイレでゴールインした話 【東京ナンパ】都内でヤレる女性が見つかるナンパスポット20選 【懐かしいアニソン】94年世代が選ぶ20代が懐かしいアニメソングBest50 【クラブ初心者】ヤ◯たいあの子と飲みに行くなら待ち時間を遅らせろ 20180122220829【渋谷ナンパ】渋谷でナンパを成功できるおすすめナンパスポットはここだ!!

コンビニのアルバイトを経験して分かった時間の使い方

スポンサーリンク

view raw

f:id:yusuke1040:20170418235739j:plain

 

どうも!パ〜ヤンです。

下記の3つの言葉は明石家さんまさんの名言集でその中でもボクが好きな言葉です。

 

・死ぬ時にワクワクしたい。

・生きてるだけで丸儲け

・正解が一番つまらないのや

引用:https://matome.naver.jp/odai/2134896824254125801

 

それはさておき、実は昔に約2年半ほどコンビニでアルバイトをしていた時期があります。

「いらっしゃいませ〜!」「ありがとうございました〜!」の声だけは自分でも良いと自負していましたが特に仕事ができるわけでもありませんでした。

そんなボクがコンビニバイトの経験を通して気づいた時間の使い方。

たとえ「楽なバイト」でも稼げなければ意味ないですからね。

 

17時〜22時の週3回のシフト 時給は900円

f:id:yusuke1040:20170331202340j:plain

 

コンビニでのアルバイトを始めたキッカケは「楽だから」という理由だけです。

友達も働いており自分としても働きやすい環境。17時〜22時までの5時間が基本のシフトでした。

1日に稼げる金額が4500円で自転車で2分程の距離。

そんな何不自由のないコンビニでのバイトも慣れ始めた大学2年生の頃ボクはもっとお金が欲しくて13時〜22時というロングでのシフトを入れ始めます。

 

ロングでのシフトを入れ始めたのがコンビニバイトを辞めるキッカケに大きく影響しました。

 

時間が早く過ぎるのを気にしながらするバイトに嫌気がさした 

f:id:yusuke1040:20170331202250j:plain

13時〜22時のシフトを入れ始めたボクが最初に考えたのはこうでした。

 

時給900円で休憩の1時間を除いても1日に7200円が稼げるぞ〜!」多くの時間を勤務することでお金を沢山もらおうと考えていました。

ですがボクが働いていたコンビニは大手に比べてマイナーなコンビニ。勤務人数も同じ時間に2人だけ(時には1人)。おまけに駅から少し離れておりとにかく暇でした。

 

バイト中はとにかく時計を気にする毎日。

まだ2時間しか経ってないか」「あと1時間で帰れる」とにかく暇を埋めようと品出しをしたりするが時間を潰すのも限界。

 

気付けばレジでただぼーっとするようになっていました。

 

そんな時に少ないアルバイト代で稼いだお金でヒッチハイクで大阪まで旅をしに行きました。いろいろな人に乗せていただいて共通して言われたのが「時間を大切に使うこと」どの人も同じようなことばかり言う。

再びアルバイト生活に戻り時計を気にするバイト中。そこで初めて気づいたんです。

 

「これって時間を無駄に使ってるのかな??」

 

そしてコンビニでのバイトを辞める 

f:id:yusuke1040:20170331202450j:plain

 

安定して決まった金額をもらい大した仕事もなく時間を消化するコンビニでのバイト。それを思い切って辞めてしまいました。

確かに5時間で時給900円4500円が稼げるのかもしれないけど同時に貴重な時間を消化してることに気づけたんです。

時給と時間の交換をしていることに。

しかも大してお金も稼げない。稼げる金額が決まってしまっている。

 

自分の価値は時給900円なのか??」そんなことが一気に心に押し寄せ辞めることになりました。

 

そこからボクは歩合制の仕事をして学生が普通なら稼げない金額を稼ぐこともできました。今だから言えますが、あの時辞めていて本当に良かった。

安定した給料と引き換えに時間を交換していること。それに気づいていなかったら一生つまらない生き方。お金に対する価値観をここまで考えてはいなかったでしょう。

 

もしあの時の僕と同じようにバイトで退屈をしていたらこれだけはアドバイスします。

 

お金は時間で買えるけど時間はお金では買えないですよ。