タメして!パ〜ヤン

「美味しいグルメからライフスタイルに役立つ情報を気ままに発信」

【渋谷クラブ】クラブ初心者だったボクがトイレでゴールインした話 メンズTBCの体験脱毛で150本毛を抜いてきた!! 【懐かしいアニソン】94年世代が選ぶ20代が懐かしいアニメソングBest50 【クラブ初心者】ヤ◯たいあの子と飲みに行くなら待ち時間を遅らせろ

イケメン風にプロフィール写真を撮ろうと思った結果・・・

f:id:yusuke1040:20161003231619p:plain

 

どうも!ぱ〜やんです。

かっこいいプロフィール写真を前から撮りたいと思っていたんですが、中々撮れずじまいでした。

見た目って大事ですもんね。

ブロガーって顔がわからない人も多いです。

それでも、ある有名ブロガーの方のアドバイスでは、「顔出しはどんどんするべき」

と言われ、思い切ってカッコつけた写真を撮ってみました。

(気分が不快になられた方は、今すぐ退出をオススメします。)

ブログのプロフィール写真が雑すぎる

今まではどっかのカフェで撮ったブレブレの写真を使っていました。

でもでも、形から入ることが多いボクに撮っては、「なんかイケてないな〜」

そんなモヤモヤを心の奥底に感じていました。

ブログって書いている人の表情って中々見えないことの方が多いです。

なんなら、有名ブロガーの皆さんは皆こぞって「顔出しはどんどんするべき!!」と言っています。

だったら思い切ってかっこつけた写真を一眼レフで撮ってもらうしかね〜!

すぐさま友達に連絡して、予定が合わずじまいでしたが、やっと都合がつき撮ってもらうことができました。

ブログのプロフィール写真を撮ってもらう

今回、舞台にしたのは渋谷。

渋谷にしたのは「渋谷でおしゃれっぽく撮って、それをプロフィール写真にしたら俺イケテね??」的な理由です。

完全にモデル風に撮ってもらうといき込んじゃってます。

顔がわかりやすいように服も派手なものではなくシンプルなものを選択しました。

パターン1「座って撮る」

 f:id:yusuke1040:20161003221843p:plain

自分の中で「このポーズで撮ってもらう!!」イメージをある程度頭の中ではしていました。

スクランブル交差点に座ってブログの画面を開いている自分を撮ってもらう。

自分に酔っているようで何か気持ち悪いです。

 

まさに、どっかの起業家が腕組んじゃって「はい!ボク社長で〜す。」的なのと似た空気を感じます。

 

なんかピンとこない。

 

パターン2 「立って撮る」

f:id:yusuke1040:20161003222018j:plain

かっこつけてキザな形でポーズを決めて撮りました。

なんか憎たらしい顔していますね。

 

もはやこの時、「場所は渋谷!!」とか言ってたのに渋谷感ないですね。

渋谷のイメージを利用しようとしていた自分が甘かった。

むしろクソだせぇ〜

 

ポーズに路頭に迷います。

 パターン3「笑って撮る」

f:id:yusuke1040:20161003222633j:plain

撮ってもらっている間にあたりはどんどん暗くなり、自分でも納得いくプロフィール写真が撮れない。

「ああ〜もう〜なんでイケメンに生まれなかったんだ〜」と嘆いてました。

そこで最後にひらめいたのがイケメンでもなんでもない僕が輝く。

 

それは笑顔です。人は笑えば元気になれる。

笑った顔をプロフィール写真にすることで、自分にも元気を与え、誰かにも元気を与えられれば。

 

これが、一番しっくりきました。

プロフィール写真はパターン3「笑顔で撮る」に決定

f:id:yusuke1040:20161003222633j:plain

笑顔で笑った写真。これに決定しました。

撮る前には「渋谷の交差点で、パソコン開いて座って横向いちゃって、俺イケてね??」的な雰囲気で撮ろうと思っていました。

いざフタを開けたら、立ってるし、パソコン開いてないし、笑ってるし。

イメージと全部真逆のことをしていました。

 

それでも、これが一番自分の中でベストショット!!になりました。

イメージ通りにいかないのが人生。だから面白い。

プロフィール写真は笑顔がオススメです!