タメして!パ〜ヤン

「ナイトクラブの遊び方やライフスタイルについて発信」

【渋谷クラブ】クラブ初心者だったボクがトイレでゴールインした話 【東京ナンパ】都内でヤレる女性が見つかるナンパスポット20選 【懐かしいアニソン】94年世代が選ぶ20代が懐かしいアニメソングBest50 【クラブ初心者】ヤ◯たいあの子と飲みに行くなら待ち時間を遅らせろ 20180122220829【渋谷ナンパ】渋谷でナンパを成功できるおすすめナンパスポットはここだ!!

【プロフィール】ぱ〜やんの詳細プロフィール

スポンサーリンク

view raw

f:id:yusuke1040:20161003221843p:plain

どうも!ぱ〜やんです(@yamamotoeda1212)

今日は簡単に僕の自己紹介をしたいと思います。

経歴

f:id:yusuke1040:20160403163153j:plain

東京の桜美林大学という所に通っています。

高校時代までは野球に明け暮れひたすら白球を追いかけてました。

大学入学をキッカケに「何か新しいことをしてみたい!」と考え友人と二人で人生初の海外へ行ったのが全ての始まり。

 

台湾をバックパッカーで5日間程旅していた最中に「タクシー相乗りしません??」と声をかけられた狭間純平さんに旅の醍醐味ヒッチハイクという未知の世界を知る。

帰国後、彼のイベントに参加しヒッチハイクの楽しさ・人と出会う楽しさを知る。

 

その後は福岡・大阪・京都など主要都市にヒッチハイクで旅をし一歩踏み出す事の大切さを学ぶ。学生団体などでヒッチハイクイベント引率者やWebライター経験を学び現在就活生として「"就活"」という未知との遭遇に出会う。

 

生まれてからこれまで 

誕生〜小学校まで

 

生まれたのは静岡だったのですが、親の転勤ですぐ福岡へ。

 

5歳まで福岡に住み続けてたので未だに明太子や博多ラーメンが好きなのはその頃の影響です。第2の故郷だと思っています。そこから神奈川県の川崎市に移り住みました。

 

小学校から野球を始め、まさか自分が高校まで続けるとは思いませんでしたが、野球を経験した事で体育会系の精神を身につけることができたのは大きかったです。

 

中学校〜高校まで

 

この頃髪の毛が天パーだったことがキッカケであだ名が「ぱーやん」になりました。

このブログのタイトルにもなってるように比較的覚えやすいあだ名なので別に悪い気持ちはしません。

 

中学校でも野球を続け、1回戦敗退だったチームが自分達の代では怒濤の快進撃を続けノーシードから準優勝までいき県大会にも出場し始めて上のレベルで戦うことの楽しさを知りました。

 

高校は監督の紹介もあり近くの県立高校へ進学を決めたのですが、まさかの高校3年間で3回監督が変わるというプロ野球並みの珍事もありました。3年間ピッチャーをやり最後の年はエースとして頑張りましたが、神奈川県大会3回戦敗退で不完全燃焼のまま終わってしまいました。

 

進路では「野球を続けるか??続けないか??」で相当悩みました。ある偶然がキッカケで アメリカの大学のセレクションを本気で受けに行くかまで考えていました。

 

(当時は親と相談していて、周りは誰も知りませんでした)

結果は渡米は諦めAO入試で受けた桜美林大学に進学を決めました。

 

もう少し進路を本気で悩めば良かったかな〜と思っていますが、高校時代の自分には海外に一人で行くのにビビってしまっていましたね(笑)

 

大学入学をキッカケに好奇心が覚醒する

 

f:id:yusuke1040:20160403163426j:plain

特に目標もなんもなく「大学は楽しいところ」という認識だけで入ってしまいましたね。大学の最初は、学生イベント団体に入ったりして"パリピ〜"してみたりチケット売ったりなどチャラいことしてたかも知れないです(笑)

 

でも、途中で「毎日の生活に刺激がない」「おれなにしてんだろ」という焦燥感がめちゃくちゃ自分をかりたてました。

 

野球をやってたあのころの刺激以上に出くわすものがなく大学1年生の春休みに思い切って友達と「旅してみようぜ!!」と誘い台湾にバックパッカーに行きました。

 

この台湾への旅が1つの転機になりました。

 

f:id:yusuke1040:20160918005638j:plain

 

観光地の九粉で「タクシー相乗りしましょうよ!!」と声をかけられたのが、僕の人生の大きな転機 狭間純平との出会いでした。

 

www.junpeihazama.com

僕たちは一緒に相乗りを決めたのですが、そしたらタクシーを止めるなり、値段交渉をしはじめ割引させようとしたんです(笑) 「やばい、この人たちぶっ飛んでる」

 

だけどそんな彼と一緒に回った九粉の思い出以上に新しい何か新鮮な感情が僕の思いを駆け巡りました 。

 

夜も台湾の屋台で語りながらご飯を食べ、気づけば僕たちの泊まっていたゲストハウスで夜通し語り合ったのを今でも覚えています。 

そこで彼がその当時運営していた東京旅人会のヒッチハイクイベントに台湾からその場で申し込みをしました。

 

f:id:yusuke1040:20160403163740j:plain

 これがヒッチハイクとの出会いでもあり・彼との出会いでした。

 

ヒッチハイクで日本国内を旅する!!

 

f:id:yusuke1040:20160403163848j:plain

様々な所へ行きましたね(笑) 福岡〜東京まで6日間かけてかえって来た時は「不可能なんてないじゃないか!!」と思いましたね。

 

同時に様々な人と出会って全ての出会いが今でも良い出会いにつながっていてヒッチハイクをしたから出会えた人であるので本当にあの時一歩踏み出せた事は本当に良かったです。

f:id:yusuke1040:20160403163906j:plain

仕事の話だったり・プロ野球選手の友達に乗せてもらったり・社長に乗せてもらったり・キャバ嬢の人に恋愛哲学を聞いたり警察から出てきたばかりの人に乗せてもらったり(笑)

特に社長に乗せてもらうのが多かったですね!!

私の価値観

とても大事にしてるのは「しっかり自分の意見を持つこと」

これ凄く大事にしてます。良い意味ではじぶんを持っていますが、悪く言えば頑固なのかもしれません。

 

後は、周りがしないようなことをするのが好きでしたね。

ヒッチハイクにしても周りでしてる人なんかは聞いた事もありませんでした。

ヒッチハイクをしたり、学生団体でライターしたりとその他も様々な事を経験しました。

 

その度に「なにしてるの??」とか「意識高いな〜」「おまえ大丈夫か??」と半分からかわれたりなどの経験も大学に入学して初めてこんなに経験しました。

でも、その度に「周りがどう思うかより、自分がどう思うかがとても大事」と考えてきたので沢山の経験や絶対に挑戦しなきゃ出会えなかったであろうことに沢山出会えたので本当に挑戦してよかったと思っています 

 

自分の挑戦を見て「俺もやってみたい!!」と思う友人などにも出会えたので、その時は周りに少しでも影響を与えられる人間になれた時はとても嬉しく感じました。 

人生が変わるというよりは自分の知らない世界がこんなにあるんだ!!と感じる事ができました。

 

ぱーやん.comを通して伝えたいこと

 

以前にも「なぜ僕が就活のタイミングでブログを始めたのか??」について書いた事がありましたが・・

 

gulumetuu.hatenadiary.jp

ブログを通して考えをどこかでアウトプットする事も大切だと考え、ブログに記事を書くようになりました。

 

今までは、「自分はこう思っている・考えている」とインプットしたまま、「また誰かに言われるから言うのはやめよう。めんどくさいし」と考えていたのですが、それって周りを気にしてることに入るじゃん。そう思いました。

 

自分が書いた記事だったり情報が誰かの役にたてば嬉しい。

それに気づいてブログを開設することを決めました。

 

自分も周りを気にせず挑戦してみよう」そう考えてくれる人が増えてくれたらとても嬉しいです。

 

趣味

 

f:id:yusuke1040:20160329125312p:plain・一人で街をぷらぷら

・食べ歩き(1ヶ月で10店くらい美味しい店を新規開拓してます) 

・音楽

・ロードバイク

・ヒッチハイク 

・クラブ

とにかく超アウトドアな人間です。

家も大好きなのですが、外に出た方がいろんなことを知れるので特に渋谷・代官山・表参道・原宿なんかはよくいきます。

 

好きな食べ物

・寿司

・餃子

・焼き肉

・美味しいランチ

基本的に寿司が大好きです。毎日でも空きません。

とにかく食べる事が大好きなので、一緒にご飯探索をしてくれる方募集です。

 

SNSはこちら 

twitter.com

Yamamoto Yuusuke | バナーを作成

お気軽にメッセージやフォロー飛ばしてみて下さい。